NEWS

映画『さよならも出来ない』公式サイト

映画の公式サイトはこちらです。 http://good-bye.cinemacollege-kyoto.com/ ぜひ覗いてみてくださいね。 …

link

中野量太監督ワークショップ 見学レポート

こちらは2017年2月25日(土)に行われた中野量太監督ワークショップのレポートです。 シナリオライターを志す元カレッジ生の五藤さんが書いてくださいました。   <「見せる」のではなく「見える」演技> 五藤 さや香(脚本基礎クラス/脚本中級クラス卒)    中野監督とは湯布院映画祭でお会いしました。2013年に「琥珀色のキラキラ」「チチを撮りに」、2014年…

link
link

『さよならも出来ない』TAMA NEW WAVEにてグランプリ&ベスト女優賞受賞!

シネマカレッジ京都・俳優コース「制作実践クラス」の講座を経て、修了作品として制作された 松野泉監督『さよならも出来ない』が、第17回TAMA NEW WAVEのコンペティション部門にて グランプリ&ベスト女優賞(土手理恵子さん)を受賞しました。 3ヶ月の講座期間のワークショップを経て、作品制作でも本読み・リハーサルを 出演者となる個々の受講生ひとりひとりが入念に取…

link

松野泉監督『さよならも出来ない』TAMA NEW WAVEコンペ選出

  シネマカレッジ京都・俳優コース「制作実践クラス」の講座を経て修了作品として制作された 松野泉監督『さよならも出来ない』が、TAMA NEW WAVEのコンペに選出されました。 TAMA CINEMA FORUM http://www.tamaeiga.org/2016/   東京の多摩市で「映画を通した21世紀のまちづくり」を掲げ、精力的に活動をされてい…

link

俳優コース訓練クラス 発表会 2016

  シネマカレッジ京都 俳優コース訓練クラス 発表会 2016 〈立誠物語 〜こだまする風景〜〉 昨年、一昨年と実施し、毎年恒例となっています俳優コース訓練クラスの発表会(ショーイング)、2016年度実施のお知らせです。俳優トレーナー・演出家で俳優コース講師の金世一先生の指導のもと、訓連中級クラスの受講生が自ら取材や準備を重ね、稽古を積んで成果を発表します。今年度は、シネマカレ…

link

脚本中級クラス 受講生レポート(随時更新)

脚本中級クラスの受講を終えた皆さんのレポートです。 基礎クラスを経た者のみが中級にステップアップできるのですが、中級ではより実践、つまり「出来のよい脚本を仕上げる」ことを目指します。講師・事務局も一緒に、書かれたものがどうやったらよくなっていくかを考えながら、皆さんに「改稿」をして頂きます。これは、ものすごくしんどくて厳しい作業です。もちろん、一番しんどいのは参加された受講生の皆さんです。しかし…

link

俳優コース 訓練初級クラス16-1 受講生覚え書き

第2回(2016年4月24日(日))   響きを伝える声。出そう出そうとして余分な力(本来なら使う必要のない部分の力)が入ってしまって出したい声がその部分で詰まってしまっていた。意識が必要な部分ではあるが、もっと身体に染み込むようにしていきたい。 あと立っているときや歩くときの姿勢、背筋気をつけます。 U.S 継続して 集中力を持続できず 日常的になってしまう時…

link

大伴昌司賞受賞!脚本コース1期生 五藤さや香さん

春の季節にふさわしいお知らせが届きました! シネマカレッジ京都の脚本コース1期生 五藤さや香さんが、 第25回新人シナリオコンクール 特別賞 大伴昌司賞 を受賞されました。 一昨年のWOWOWシナリオ大賞を受賞された栄弥生さんに続き、シネマカレッジ京都で受講された方が評価を受けて、私どもも大変嬉しいです。ここに至るまでに様々な困難や悩みを沢山乗り越えてきたことも想像に難くありま…

link

俳優コース 訓練クラス 2015年度ショーイング

シネマカレッジ京都 俳優コース 訓練クラス 2015年度ショーイング 俳優コースの金世一先生による訓練クラス中級生の成果をお披露目する機会です。 どなた様もぜひお気軽にお越しくださいませ。    会場:元・立誠小学校 3階 自彊室(じきょうしつ) 参加:無料(どなたでもご参加いただけます)   2016年1月9日(土) 17:45 開場 18:00 開演 …

link
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 14