NEWS

脚本分析クラス14-2 受講生覚え書き

第2回 2014年12月14日(日) 俳優を目指す人はホントに一行一行のセリフから 情報を探さなきゃいけない。 これ! めっちゃムズい! ひとつ間違えると 全く分からなくなる。 この授業受けてない人は もったいないし 可哀想だなと思う。 まぁ俺もそんなに上達してないけど。(笑) 小野雄一郎 |   第1回 2014年11…

link

配給宣伝クラス 第6回レポート

第6回の講師は、第3回から二度目のご登壇。 キネプレ編集長の森田和幸さんです。 ●プレスリリース赤ペンまみれ  まずは、各人が事前に提出していた課題『頼りない人々』のプレスリリースを、一枚ずつ講評していただきました。誤字脱字、「」と『』の使い分け、感情的な表現になっていないか、具体的なデータに基づいた文章か……。返却いただいたリリースは、赤ペンで真っ赤に染まっていました。(非常に細かく…

link

配給宣伝クラス14-1 第5回レポート

配給宣伝クラス14‐1 第5回レポート  2014年11月8日(日) | 第5回の講師は関西で映画ライターやパブリシストとして活躍されている田辺ユウキさんで、〈宣伝〉をテーマにした講義でした。 田辺さんは個人で宣伝の仕事をしているので、様々な会社の比較的小規模な作品を宣伝していて、その数は年間50本にも及ぶそうです。 映画作品はそれぞれの内容や監督、キャストなどで予測される観客の層が変…

link

配給宣伝クラス14-1 第4回レポート

シネマカレッジ京都 配給宣伝クラス14-1 第4回 【講師:SPOTTED PRODUCTIONS 直井卓俊さん】   10月26日、日曜日、第4回目のシネマカレッジ京都 配給・宣伝コースは、直井卓俊さんによる配給・宣伝の講義でした。配給作品『百円の恋』の東京国際映画祭プレミア上映の翌日に京都まで駆けつけて頂きました。 直井さんには、「配給という仕事」「企…

link

配給宣伝クラス14-1 第3回レポート

配給・宣伝クラス14-1 第3回レポート 2014年10月12日(日) | 前回までは映画産業の構造といったマクロな視点から今の自分たちの立ち位置を見るといった感じの内容でしたが、今回からより実践的な内容へと進んでいきました。 テーマは「取材すること、されること」。講師は関西の映画ニュース・映像イベント情報を紹介するウェブマガジン「キネプレ」編集長の森田和幸さんです。 まず映画…

link

俳優コース トレーニング 体験ワークショップ

シネマカレッジ京都 俳優コース 金世一 トレーニング体験ワークショップ 2014年12月13日(土)、12月27日(土)の2回開催! 参加無料で体験いただけます。 お問い合わせ、お申し込みはこちらから! http://cinemacollege-kyoto.com/recruitment/2182   …

link

配給宣伝クラス14-1 第2回レポート

配給・宣伝クラス14-1 第2回レポート 2014年9月28日(日) | 今回の講義は「現在の国内映画産業構造を把握した上で、自身の立ち位置からの戦略を考える」。 前半は実際に講師の田中誠一さんがプロデュースをされた映画「父のこころ」をモデルケースに、企画から宣伝配給の手法、意義、効果を学びました。 実際にいくらお金がかかって、いくら収入があったのか、どこにお金をかけ、どこを節…

link

配給宣伝クラス14-1 第1回レポート

配給・宣伝クラス14-1 第1回レポート 2014年9月14日(日) | 夏も終わりに向い、秋の気配を感じ始める9月14日(日)、今年度の配給・宣伝クラスが開講しました。 まずはそれぞれの自己紹介。名古屋や北海道(!)などの遠方から来られている方もあり、配給宣伝を学びたいというみなさんの熱い意欲を感じました。次に講座の全体説明があり、第1回目の授業の始まりです。 今回の授業は「映画産業…

link

俳優コース|訓練入門クラス14-2|受講生覚え書き

第7回 2014年12月14日(日)   改めて舞台(演劇)って難しいなーと思いました。 それと金先生がいつも言ってる言葉と身体を鍛える という意味が分かりました。 もっと書きたいことがあるけど、今歯を磨いて トイレにも行きたくなったので ここらへんで終わりにします。 ではさよなら 小野雄一郎 | 第6回 2014年11月30日(日)   …

link

脚本基礎クラスの受講を終えて 〜受講生レポート

私がこのコースを受講した動機は、会話で物語を成立させる、という事に興味を持ったからである。 プロの脚本家が講師の先生であるということが、先生の人柄と相まって、とてもよかった。例えば、大学の先生は研究者の方が多いし、小説家の方エッセイストの方が講師で来られても、講義としては分かりにくかったりもした。 楠本先生以外の講師の方々も、色々な立場からの話が聞けて楽しかった。正直なとこ…

link