NEWS | 企画・脚本

【受講生作品情報】オーディオドラマになりました

シネマカレッジ京都の脚本クラスレギュラー講師の楠本先生によるコーディネートで、 脚本クラスを受講された方を対象にオーディオドラマ(10分もの)の脚本を募集しました。 その中から2本の作品が採用され、放送されることになりました。 コミュニティFM「ラヂオきしわだ」 8/17(木)AM9:30〜10:00 「キョウヨウのある人」作・田中麗さん ★ラヂオきしわだ理事長賞(ユーモア賞) …

link

脚本基礎クラス 受講生レポート(随時更新)

脚本基礎クラス受講生の皆さんに、受講後の感想を書いていただいています。シナリオなんて書いたことがない、まったくの初心者の方も受講されますが、そんな方でも30分もののシナリオは書きあがってきます。その質はもちろん、即映像化出来るものとは言えませんが、ゼロからスタートして書き上げるところまでいけるのは、本当に素晴らしいことです。基礎クラスではシナリオに書き上げてから、楠本先生の最後の講義で〈ホン打ち(…

link

脚本中級クラス 受講生レポート(随時更新)

脚本中級クラスの受講を終えた皆さんのレポートです。 基礎クラスを経た者のみが中級にステップアップできるのですが、中級ではより実践、つまり「出来のよい脚本を仕上げる」ことを目指します。講師・事務局も一緒に、書かれたものがどうやったらよくなっていくかを考えながら、皆さんに「改稿」をして頂きます。これは、ものすごくしんどくて厳しい作業です。もちろん、一番しんどいのは参加された受講生の皆さんです。しかし…

link

大伴昌司賞受賞!脚本コース1期生 五藤さや香さん

春の季節にふさわしいお知らせが届きました! シネマカレッジ京都の脚本コース1期生 五藤さや香さんが、 第25回新人シナリオコンクール 特別賞 大伴昌司賞 を受賞されました。 一昨年のWOWOWシナリオ大賞を受賞された栄弥生さんに続き、シネマカレッジ京都で受講された方が評価を受けて、私どもも大変嬉しいです。ここに至るまでに様々な困難や悩みを沢山乗り越えてきたことも想像に難くありま…

link

脚本コース2015年秋、基礎クラス/中級クラス受付中!

シネマカレッジ京都 脚本コースでは4月から開講のクラスで参加者募集しております。初心者の方でもはじめの一歩から学び始め、じっくりと自身の実力を磨いていくステップアップが可能なカリキュラムです。映画監督、プロデューサー、脚本家など、多角的で実践的な講師陣から学び、他のコース(俳優コース、配給宣伝コース)との連動や交流も時々企画して参ります。まずは各クラスの内容、関連情報をご覧ください! …

link

脚本中級クラス14-1 受講生レポート

基礎クラスを経て挑む、脚本中級クラス。スタート時に各自が60分のオリジナル脚本を持参し、それをいかによくしていくかを、講師の楠本先生の指導のもとに実践するクラスです。その第1期受講生によるレポート。学びはまだまだ道なかば、進歩があってこその苦悩や葛藤。そう、シナリオライティングそのものもまた、ドラマなのです。やがて訪れるクライマックスに向けて、邁進しましょう!   「血と…

link

脚本コース2015年第一期開講クラス申し込み受け付け中!

シネマカレッジ京都 脚本コースでは4月から開講のクラスで参加者募集しております。初心者の方でもはじめの一歩から学び始め、じっくりと自身の実力を磨いていくステップアップが可能なカリキュラムです。映画監督、プロデューサー、脚本家など、多角的で実践的な講師陣から学び、他のコース(俳優コース、配給宣伝コース)との連動や交流もあります。まずは各クラスの内容、関連情報をご覧ください! 【各クラス…

link

【受講生の成果】脚本『「コンチキチン」が聞こえない』

脚本基礎クラス受講の田中麗さんが執筆した5分のショートドラマ脚本『「コンチキチン」が聞こえない』が、大阪の声優事務所「VOZATOR(ボズアトール)」所属の声優さんによってボイスドラマ化されました。 | *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** | 『「コンチキチン」が聞こえない』 作・田中麗(シネマカレッジ京都 脚本基礎クラス…

link

脚本基礎クラス受講レポート(14-3期)

脚本基礎クラスを受講した方の中から、本講座のレポートを書いていただきました。 脚本を学ぶこと、書くことのリアルを丁寧に表現してくださっています。ありがとうございます。 これから受講をご検討されている方は、ぜひ“先輩”の体験談を参考にしてみてください。   | 「書くことを再認識」 私は1期(2013年4月〜8月)で安田先生の講義を一度受けたのですが、今回、楠本先生の講義を受けて…

link

脚本コース1期生・栄さんの大賞受賞作がドラマ化!シナリオも月刊ドラマに掲載!

京都から映画の新たな人材を発掘育成するシネマカレッジ京都。脚本コース第1期生の栄弥生(さかえ・やよい)さん(2013年受講)が第7回WOWOWシナリオ大賞で大賞を受賞し、そのシナリオ「十月十日(とつきとおか)の進化論」がドラマ化、作品の放映が決定しました。 豪華なキャスト・スタッフ陣、そして気になるあらすじなどの情報が発表されています。 3月の放送が楽しみですね! ★5月8日(金)午後5:3…

link