NEWS

まちを歩きながら人の事ばかりを考える

2013年10月6日 配給・宣伝クラス 第1回 講師:田辺ユウキさん 田中誠一さん(シネマカレッジ京都) | +++ | 10月になり暑さも和らいだ京都で、配給・宣伝クラス後期の講義がスタートしました。 | 講義は元・立誠小学校から歩いて少しのところにある、アンデパンダンというカフェで行うことに。 | まだ顔を合わせて間もない受講生たちと歩く途中、田中さんに何軒かシネマカ…

link

シナリオは、映画の青写真

企画・脚本クラス 後期Ⅰ部 第1回 講師:中島貞夫監督 +++ 企画・脚本クラス[後期・Ⅰ部]が始まりました。 今回共に切磋琢磨することになったクラスメイトは、下は20代から上は60代まで、幅広い年齢層の男性メンバー7人。少数精鋭で頑張るぞ! | | 記念すべき1回目の授業は、映画監督であり脚本家でもある中島貞夫先生による特別授業でした。お題はズバリ「シナリオとは?」。前…

link

後期募集状況・チラシ、申込用紙はこちら

2013年・後期定期クラスの募集状況 | 【俳優・演技クラス A 】 日程:【Ⅰ部】9月28日(土)~11月17日(日)◀締めきりました! ___【Ⅱ部】11月23日(土)~1月26日(日)◀募集中!11/15まで受付! ★全16回、毎週土・日曜日開催 ★ただいま【Ⅱ部】参加者を募集中です。 時間:14:30~17:30 受講料:115,500円 ★リピート割引(シネマカレッジ京都・…

link

【緊急開催!】井筒和幸監督 特別講座!

| シネマカレッジ京都 2013  井筒 和幸 監督 特別講座 | 井筒和幸監督来たる! シネマカレッジ京都 後期開講を目前に、数々の熱き 傑作を生み出し続ける井筒監督が特別ワークショップを開講! | [いい俳優とは?][いい脚本とは?]そして[いい映画とは?] | ズバリ井筒流映画道を語る! | 俳優志望の 脚本家志望の 映画制作志望の、あなた! 井筒監督と直接セッシ…

link

冨樫森監督×谷口正晃監督 秋季集中ワークショプ開催!

       ***************************************** _冨樫森監督(『ごめん』『おしん』)× 谷口正晃監督(『時をかける少女』『乱反射』) ___シネマカレッジ京都 秋季集中ワークショプ&スクリーニングセッション _______________2013年 9月14日〜16日 ********************************…

link

吉田康弘監督ワークショップ(夏期集中講座)開催!

開催終了しました。ご参加の皆様、ありがとうございました! ▼開催レポート写真集こちら!(シネマカレッジ京都facebookページ内) | ****************************************** __シネマカレッジ京都 2013 俳優ワークショップ夏期集中講座 〜吉田康弘監督編〜 *******************************…

link

いいシナリオの条件、いい映画の条件

2013年8月18日 企画・脚本クラス 最終回レポート 講師:中島貞夫監督 | +++ | 今回が最終日となった企画・脚本クラスの講義でしたが、中島貞夫監督に授業をしていただきました。元・立誠小学校の特設シアターにて、講義は進みました。一番強く心に残った言葉は、 | 「いいシナリオが駄目な映画になる事はあっても、駄目なシナリオがいい映画になる事は絶対にない」 | です。私…

link

人間観察力と人間力 優れた脚本家になるために

2013年8月18日 企画・脚本クラス 最終回レポート 講師:中島貞夫監督 | +++ | シネマカレッジ京都、企画・脚本クラスの授業が全て終了しました。 回数で見るとそんなに多くは無いように思えますが、毎回の授業の内容がとても濃く、 非常に達成感を感じることが出来ました。 | ラストの授業となる第8回目の授業では、講師として中島貞夫監督が来てくださいました。 登場した…

link

演技のハードルを低く設定しない

2013年8月11日 俳優・演技クラスA 第14回レポート 講師:浅川周監督、松野泉監督 | +++ | 二週間ぶりのレギュラークラス、今回も引き続き映画撮影に向けたリハーサルと 自主練習を行なってもらいました。 | 「演技のリハーサルはどんなにやってもやり過ぎることはない」という監督。 しかし、それぞれ学校や仕事を抱えながらシネマカレッジに参加している人たちは、 …

link

足を使って頭も使う。要素が揃ってない中で考える。

2013年8月11日 配給・宣伝クラス 第7回レポート 講師:田中誠一 | + + + | 本日のクラスは、あちこちを歩いて回りながら進めるオリエンテーリング。 目的は、11月に開催される「京まちなか映画祭」の企画枠ひとつをこの配給・宣伝クラスが 担当させていただくことになり、その企画をどうするかを決める、ということ。 | まず、企画枠のなかでやる=上映するのは、俳優・演…

link